写真:高勒(コウロ)

  • 高勒(コウロ)Gaole

  • こどもクラス
  • 広島市立大学大学院博士課程の油画専攻出身で、主に油絵の材料・技法を研究していました。
    私の主な作品は中国画の余白の美学と西洋の点、線、面の概念を融合させ、モンゴルの遊牧文化を絵画で表現することでした。

    芸術と密接に繁栄してきた宗教文化は、芸術を通して国境を越えました。
    ある国の言語が分からなくても、芸術を通してその国の歌や美術などの文化を知ることができます。
    このように見ると芸術は人と人をつなげる媒材といえます。

    ぱおのレッスンでは皆さんと、国際的な芸術と文化に触れることを通じて、子どもの幅広い創造力・想像力を育成することができると思います。
    子どもの無限の創造力を育成するために、皆さんと協力して、ぱおのレッスンを頑張っていきたいと思います。

経歴

1987年
内モンゴル出身
2004年~2007年
内モンゴル民族保育芸術高校過程専門学校 在籍
2012年
内モンゴル民族大学 美術学院美術教育専攻 卒業
2019年3月
広島市立大学芸術学部大学院 博士課程前期 造形芸術油絵専攻 修了
2019年~2021年
広島市立大学芸術学部大学院 研究生
中国教師証(幼・小・中・高)取得

他のスタッフ

一覧にもどる